8cmウッドコーン DCU-F104W  
                                                         P1


1.Y.T様(岐阜県在住)

1)システム概要
 今回の青パークは見逃すわけをには行きませんでした。

 映像編修仕事用PCのモニターとしてヤフオクで購入した箱のDCU-F101W2から換装です。

 アンプはFX-AUDIOのTUBE-01Jをプリとし、
 サイズの鎌ベイアンプをパワーとして、
 FOSのハイレゾ対応安物USBDACから出力させ、
 FLAC音源を主に再生しております。

 プレーヤーは扱いが容易なMediaMonkeyです。

 ちなみにメインのF132WとF124Wの方は真空管USBDAC経由であり、
 ハイレゾではありません。
 まあハイレゾとは言ってもそれを聞き分ける聴力はもう持っておりませんが・・・


2)感想
 換装後の音出しでは思わず顔がにやけました。

 F132Wは正面に対座で聴きますが、
 F104Wは仕事場兼事務所のどこで聴いても、心地よく鳴り響きます。

 しかも特にヴォーカルが聞き取りやすく、
 低域もやせる事なく耳に飛び込んできます。

 BGM的には101Wも良かったのですが、
 104Wが圧倒的に上ですね。

 8cmでよくぞここまでと改めて感激させられ、
 youtubeの低域再生テスト動画でも50Hzまで楽に聞こえたのには驚きました。

 購入時に抵抗となった1万円ほどの値上げが、
 この音を聴けば高くても買って良かったの一言です。

 安物中華デジアンでもTUBE-01Jの真空管効果は絶大で、
 音の角が取れ豊かに聞こえます。

 メインシステムのCDプレーヤーとプリの間にも入れてますが、
 ウッドコーンの艶っぽさがより引き立つようです。

 300Bシングルを買ったばかりでもあり、泣く泣くあきらめた173Wですが、
 もし171PPの再販があれば、300BシングルとKT88PPとで
 マルチで鳴らしてみたいものです。

 parc audio様のおかげで楽しみがまた一つ増えました。
 本当にありがとうございます。m(__)m